上連雀すずかけ児童遊園 東京都 三鷹市

上連雀すずかけ児童遊園【東京都三鷹市】開放的な空間にある小さな子供も楽しめるホッとする公園

【性別・年齢・職業】
女性
32歳
主婦





【公園名】
上連雀すずかけ児童遊園
(かみれんじゃくすずかけじどうゆうえん)

【所在地】
東京都三鷹市


看板:上連雀すずかけ児童遊園

看板。

入り口:上連雀すずかけ児童遊園

入り口。

全体像1:上連雀すずかけ児童遊園

全体像です。

全体像2:上連雀すずかけ児童遊園

全体はこんな感じです。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

トラと馬の遊具。
近くにベンチもあるので座りながら子供を見守れます。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

ツボ押し付きのベンチ。
散歩途中の寄り道でストレッチしながらツボが押せて気持ちいいです。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

道路に面した植え込み。
高さがあるので安心ですし、ちょっとしたお花が咲いていて綺麗です。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

フェンス。
公園と隣の敷地には植え込みではなくフェンスになっていて、見渡せるので、公園が死角にならず安心します。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

低い植え込み(花壇?)のぺんぺん草。
遊具だけでなく、こういった雑草でも子供は楽しく遊んでくれます。

その他1:上連雀すずかけ児童遊園

アスレチック系の遊具。
下は砂利ではなくクッションマットのようになってるので安心です。




【公園の規模】
公園内のどの位置からも、全体が見渡せる程度のちょうどいい広さの公園です。
テニスコートで一面程度かと思います。
遊具ひとつひとつが大きいわけではないので広々としていて視界も良いので、安心して子供も遊ばせられます。

【公園の環境】
住宅地の中にありますが、ちかくに幹線道路や線路があるため、その音は聞こえてきます。
ただ、住宅地といっても薄暗い場所ではないので、その点は安心できます。
公園に面している道路自体は幹線道路ではないので、交通量は多くないですし、スピードも出せるような道ではないので、安心です。
隣接している区画が、住宅地開発で新しく出来たファミリーマンションやシェアハウス、シェア畑なので、空間として明るく、清潔感もあるエリアになっています。

【駐車場】
町の小さな公園なので専用の駐車場はありません。
近隣のコインパーキングといっても、少し歩く距離になってしまいますので、車での訪問は難しいかもしれません。
ほとんどの方は徒歩あるいは自転車で来られているようです。

【トイレ】
公園の敷地内には公共のトイレはありません。
隣接するシェア畑などの区画内にはあるようですが、利用したことはないので、実際にシェア畑などのサービスの利用者でなくても使わせてもらえるかどうかは分かりません。

【どんな人が多いか】
周辺にファミリー住宅もあるので、近隣の住宅街の子供たちが遊んでいることが多いです。
ボールを使ったりして遊べるような広さの公園ではないですし、砂場や小ぶりな遊具があるので、どちらかというと、小さなお子さんとお母さん達の方が見かけることが多いです。
またベンチもあるので、お散歩の途中で少し立ち寄って休憩するような使い方をされる人もいます。
お花見やピクニックのようにレジャーシートをひくような場所ではないです。

【施設や設備】
水飲み場が一つあります。
また遊具としては、動物の形をした乗り物と滑り台が2つ付いた小型のアスレチック、砂場があります。
各遊具の近くにベンチがありますので、親が座りながら見守れます。
全体的に遊具は小学生とかよりも、小さな子供向きの大きさです。
遊具の下は全てクッションマットになっていますが、他の部分は砂利です。
公園を囲うように周辺には木や植え込みもあるので、ホッとした雰囲気があります。
目立たない場所ですが、記念碑の石碑もあります。




【思い出や感想】
少しお散歩の距離を伸ばして歩く時に、通りかかる公園です。
線路沿いを歩いてあまりパッとした景色がなかったり、住宅が多いエリアで、少し都会の窮屈な場所を歩いていると、この公園周辺は開けた雰囲気で、緑もあるのでホッとする場所になってます。
小さな子供で賑わうことも多いので、あまり人がいないときはベンチでゆっくり休憩をします。
甥っ子を連れてくると、楽しそうに遊んでくれます。
遊具の種類や数もちょうどよいと感じますし、広さも全体の見渡しがいいので安心して遊ばせられます。
近くに電車の点検小屋のようなものもあるので、公園と合わせて結構時間を潰すことができます。
周辺のシェア畑含め、とても雰囲気がいいので、駅からは少し距離はありますが、近隣住民としてはありがたい公園です。