彦島老いの山公園 山口県 下関市

彦島老いの山公園【山口県下関市】丘の上の海のそばの超絶景の公園

【性別・年齢・職業】
男性
52歳
会社員





【公園名】
彦島老いの山公園
(ひこしまおいのやまこうえん)

【所在地】
山口県下関市彦島老い山公園1番


看板:彦島老いの山公園

看板。

入り口:彦島老いの山公園

入り口。

全体像1:彦島老いの山公園

全体像です。

全体像2:彦島老いの山公園

全体はこんな感じです。

その他1:彦島老いの山公園

すべり台

その他1:彦島老いの山公園

クライミング

その他1:彦島老いの山公園

ターザン

その他1:彦島老いの山公園

トイレ

その他1:彦島老いの山公園

自販機

その他1:彦島老いの山公園

ベンチ




【公園の規模】
野球の球場ぐらいの広さです。
他の公園と比べるとかなり広いです。
山の上の自然の中の公園です。
市内の公園のなかでも屈指の広さを誇ります。
山口県内でも、有数の公園です。
下関市民で知らない人はいない有名な公園です。

【公園の環境】
老いの山公園は六連島を一望できる絶景スポットです。
公園内の風の丘には子供が存分に楽しめる、あまり見かけない幼児用遊具から児童用遊具まで幅広く設置してあります。
昭和36年から都市公園として開設された老いの山公園は市民のお花見や遠足、レクリエーションなどで利用されている公園です。
自然豊かな老いの山には県立下関中等教育学校もあり、毎日、通称、中等坂を多くの生徒が登下校しています。
眺望抜群のロケーションを誇ります。

【駐車場】
駐車場は表側と裏側に無料の駐車場があります。
表側の駐車場はとても広く、20台ぐらい止めることができます。
裏側の駐車場も広く、30台ぐらい止めることができます。
屋外駐車場で広々としています。
1台の駐車スペースも広いです。

【トイレ】
トイレは公共のトイレが数ヶ所あります。
水洗で和式と洋式と両方あります。
市の管理なのでトイレットペーパーはいつもちゃんと補充してあります。
清潔なトイレです。
ただ、夜はとても暗いので防犯上、昼間の利用をおすすめします。

【どんな人が多いか】
老いの山公園は近所のお年寄りが散歩やウォーキングなど運動不足解消で訪れる人が多くいます。
歩きながら海も見えてとても気持ちがいいです。
2月は梅、3月、4月は桜が楽しめます。
野鳥も訪れ、バードウォッチングもでき、癒されます。
ジョギングで走っている人も多く、車が通らない遊歩道の中を安心して走れます。
芝生の広場があるので天気のいい日には小さな子供を連れた家族連れがお弁当を食べたり、ピクニックをしています。

【施設や設備】
施設や設備については、トイレはありますが水飲み場はありません。
噴水はありません。
ブランコについてもありません。
遊具については小さな子供用のシーソーがあります。
ジャングルジムがあります。
砂場はありません。
ターザンがあってロープにつかまって手前から向こうまでサーッと行けます。
とても楽しいです。
簡単なロッククライミングがあります。
一番のおすすめはすべり台です。
かなりの高さから下りるので相当の迫力があります。




【思い出や感想】
妻と結婚する前に妻の実家がこの公園の近くにあったので、よく会って話をしたり、ここで待ち合わせをしてどこかに出かけたりしていました。
その後、結婚してこの公園より遠いところに住んでいましたが、子供が出来てまた、この公園のすぐ近くに住むことになりました。
2人の子供がいて小さいときは休みの日に夕方近くまでずっと遊んでいました。
こどもたちには運動になるのでとても良かったと思います。
私たちは疲れるとベンチで休んでゆっくりしていました。
ただ、海のそばなので、風が強い日は過ごしにくいです。
義理のお父さんとお母さんが70歳を過ぎていてお父さんの報は脳梗塞をして歩くのに杖が必要な状態なのでお母さんといっしょにリハビリの意味でこの公園に来ています。