落川北公園 東京都 多摩市

落川北公園【東京都多摩市】小さいけれど、子供が満足するのにちょうどいい公園

【性別・年齢・職業】
女性
41歳
主婦





【公園名】
落川北公園
(おちかわきたこうえん)

【所在地】
東京都多摩市落川


看板:落川北公園

看板。

入り口:落川北公園

入り口。

全体像1:落川北公園

全体像です。

全体像2:落川北公園

全体はこんな感じです。

その他1:落川北公園

砂場の写真です。
子供2〜3人で遊べる広さです。

その他1:落川北公園

ブランコの写真です。
数年前に新しくなりました。

その他1:落川北公園

遊具の写真です。
この一番上の丸いところに入るように下から親が写真をとると、素敵な子供の写真がとれます。

その他1:落川北公園

砂場の横にはえている木の写真です。
秋になるとどんぐりがたくさん落ちてきます。

その他1:落川北公園

一段高くなった二階部分にある傘つきのベンチの写真です。

その他1:落川北公園

写真その5で紹介した二階部分に行くための階段です。




【公園の規模】
とても小さい公園です。
端から端まで15歩くらい歩いたら公園を出てしまうくらいの大きさです。
階段をのぼった公園の二階部分も3メートル×4メートルほどの大きさで、二階部分を含めて、正方形の形をしている公園です。

【公園の環境】
大通りからは1本道を入ったところに位置しています。
静かな住宅地の中にありますが、抜け道として使っているのか思ったより車は通ります。
住宅地の中なので、まわりは静かです。
公園のすぐとなりが家で、フェンス1枚で隔たっている面と、道路沿いの面があります。
公園の外側に近所のごみ捨て場があります。
近くに公園がいくつかあり、大通りに出ると大きめのスーパーやドラッグストアもあります。
なだらかな道に囲まれた公園です。

【駐車場】
駐車場はありません。
近くにコインパーキングもありません。
お散歩がてら駅から歩くのであれば、最寄りの駅からは20〜30分ほどでたどり着くことができます。
自転車で行く場合には、駐輪場はありませんが、皆さん公園内のあいている場所に自転車をとめています。
また、バス停が近くにあるので、駅からバスに乗ってくることもできます。

【トイレ】
トイレはありません。
もしトイレに行く場合には、徒歩1〜2分のところにある、トイレのある近くの別の公園(簡易なトイレ男女1つづつ)まで行くか、徒歩3〜4分のところにあるスーパーやドラッグストアでお借りすることができます。

【どんな人が多いか】
近くにすんでいる子供たちや、近所の親子づれの遊び場になっているのが大半です。
また、道をショートカットしたい人が多いようで、買い物袋をさげたおじいちゃんおばあちゃんなど近所に住んでいると思われる方がよく通っています。
他にも犬の散歩として犬を連れて歩いている人も公園を通って行ったりしています。
他にも公園が近くにあるので、公園のはしごをしたり、2つの公園を行ったり来たりしているような遊び方をしている子供たちもいます。

【施設や設備】
木製の公園の看板、子供2人が遊べる数年前に新しくなったブランコ、子供2〜3人で遊べる広さの砂場、滑り台つきの大型遊具、筒形のジャングルジム、時計、3人がけのベンチが2つ、4〜5人ほど座れる傘つきのベンチ、階段を上がった砂利のスペース、水飲み場兼手洗い場、どんぐりのなる木、蜂がいるので注意をするよう記載された看板、隣の家との間にあるフェンス、道路の面にある近隣の方用のごみ出し場所、春夏に花が咲き鳥がやってくる木々などがあります。




【思い出や感想】
子どもが小さい頃に散歩の途中で発見し、何度か訪れた公園です。
大人の私には、小さな公園だと思うだけで、特に魅力は感じなかったのですが、遊具もあるし、子供には好評でした。
特に階段をあがったところでボール遊びをするのが好きで、疲れたら傘つきのベンチでジュースとおやつを食べてのんびりしました。
小さい公園なので、うっかりボールを飛ばしてしまうと、階段からボールが転がり落ちるだけでなく、そのまま外の道路まで出て行ってしまうので、親としては、ボールを追いかけて子供が車にぶつからないかひやひやしました。
たくさんの公園をめぐったのですが、子供はよく、「こないだ行った二階建ての公園に行きたい!」と言うので、何度も訪れた思い出があります。