大井海岸公園 東京都 品川区

大井海岸公園【東京都品川区】小さいけれど大人から子どもまで利用しやすい公園です。

【性別・年齢・職業】
女性
49歳
主婦





【公園名】
大井海岸公園
(おおいかいがんこうえん)

【所在地】
東京都品川区南大井


看板:大井海岸公園

看板。

入り口:大井海岸公園

入り口。

全体像1:大井海岸公園

全体像です。

全体像2:大井海岸公園

全体はこんな感じです。

その他1:大井海岸公園

公園看板の周り

その他1:大井海岸公園

鉄棒です。
高さが3段階あります。

その他1:大井海岸公園

ブランコです。

その他1:大井海岸公園

トイレです。
壁画にロボットが描かれています。

その他1:大井海岸公園

滑り台の遊具です。

その他1:大井海岸公園

砂場です。




【公園の規模】
この施設の敷地面積は1180uで東京ドームの0.03個分だそうです。
あまり広くはありません。
住宅街にある公園です。
ボール遊びなら1〜2組くらいが限界だと思います。
大人数で遊ぶような公園ではありません。

【公園の環境】
住宅街の中にあって、周りが草木で囲まれている静かな公園です。
大通りから離れているので車の通るうるささもありません。
周りの建物はマンションばかりです。
道路に面してますが、車の通りは多くありません。
信号がないような道路に面してるので渡るときには注意が必要です。
時々工事をしてる時があるので、子どもと渡る時には気をつけて行く必要があります。
定期的に公園の掃除をしているので、小さいながらもゴミが落ちていない清潔な公園です。

【駐車場】
駐車場はありません。
住宅街の道路に面した場所にあるので、車を停める場所はありません。
ほとんど歩きか自転車で遊びにくる近所の人たちの利用場所になっています。
近くにコインパーキングもありますが、車でわざわざ行くような公園ではありません。

【トイレ】
トイレはあります。
男子トイレと女子トイレに分かれています。
水洗です。
仮設トイレではありません。
和式です。
トイレットペーパーはあります。
ウォシュレットは和式なのでありません。
車イスの人などが利用できる多目的トイレはありません

【どんな人が多いか】
平日の午前中は保育園の子どもたちが遊んでいます。
お昼時は大人の人がお弁当を食べたり、休憩をしていたりします。
外で働く人がトイレを利用するために立ち寄ったりしています。
お昼を過ぎると幼児がお母さんと遊びにきたり、学校が終わったあとの子どもの遊び場になっています。
すごく賑わっている日もあれば、ほとんど人がいない日もあります。
思いっきり走ったりは出来ないので、比較的小さな子の遊び場のイメージがあります。

【施設や設備】
水のみ場があります。
ブランコが4つあります。
高さが3段階ある鉄棒があります。
男子トイレと女子トイレがあります。
滑り台がある小さな子ども向けの遊具があります。
ベンチが数ヶ所あります。
砂場があります。
時計があります。
周りに木や花があります。
ハトがたくさんいます。
乗ってバネで揺れる遊具が3つあります。
足元は砂利で走るとすべります。
中央部分は何もないスペースがあり、ボール遊びやバトミントンなどの遊びが少しできます。




【思い出や感想】
普段は家から一番近いので、子どもを連れて軽く寄り道として利用してます。
うちの子どもたちは鉄棒やブランコや縄跳びの練習をするのによく通ってました。
鉄棒の高さが他の公園に比べて高めなので、逆上がりを教える時に大人も一緒に鉄棒できるので良かったです。
周りが草木に囲まれているので、夏は虫取りに家族で遊びに来てる人を時々見かけました。
平日の午前中は保育園の子どもたちで賑わってます。
ベンチが数ヶ所あるので、お昼は大人の休憩場所になっています。
外で働く人がトイレを利用したりも多いです。
小さい公園だけど最低限の遊具が揃っていて、いろいろな世代の人が利用できる便利な公園だと思います。
定期的に掃除もされているので清潔です。