宮之下公園 東京都 多摩市

宮之下公園【東京都多摩市】多摩川沿いの開放感あるひろびろ公園

【性別・年齢・職業】
女性
36歳
主婦





【公園名】
宮之下公園
(みやのしたこうえん)

【所在地】
東京都多摩市一ノ宮2丁目27−2


看板:宮之下公園

看板。

入り口:宮之下公園

入り口。

全体像1:宮之下公園

全体像です。

全体像2:宮之下公園

全体はこんな感じです。

その他1:宮之下公園

遊具3種類。
滑り台付きの大型遊具は高さが低めで小さい子供でも安心です。

その他1:宮之下公園

登って遊ぶ遊具です。

その他1:宮之下公園

入り口は全部で4箇所あり、そのうちの公園名看板があるメイン側からの写真です。

その他1:宮之下公園

広場のスペース。
よく手入れされる芝生はボール遊びにぴったり。

その他1:宮之下公園

男女別、障害者用トイレがあります。

その他1:宮之下公園

公園の中にコンクリートの道があるのでストライダーや自転車の練習ができます。




【公園の規模】
駅から近い公園にしては大きめの公園です。
遊具エリアと芝生エリアがあり、多少混んでいてもゆったり遊べます。
遊具エリアには大型遊具がひとつ、ジャングルジムがふたつあります。
芝生エリアではサッカーなどのボール遊びはもちろん、ピクニックを楽しむのにも十分な広さです。

【公園の環境】
多摩川沿いにあり、土手道からよく見下ろせる場所にあるので散歩やマラソン、サイクリングをする方など人通りは多い印象です。
多摩川の土手を降りると芝生の広場があり、そちらで遊ぶ子供たちの声も賑やかです。
公園近くにある保育園からよく子供達が遊びに来ていて、いつも楽しそうな声が聞こえます。
反対側の入り口は聖蹟桜ヶ丘駅へ向かう住宅街となります。
比較的静かだと思いますが、駅からの抜け道で車やバイク、自転車が公園横の道をよく通るので注意が必要です。

【駐車場】
駐車場はありません。
住宅街にある公園なので、基本的には地元の方が利用すると思います。
最寄駅は聖蹟桜ヶ丘駅。
バスも通らない場所なので徒歩か自転車がおすすめです。
徒歩でも10分程で着くので駅からは近い公園だと思います。

【トイレ】
トイレは1箇所。
男女別々の洋式トイレと障害者用トイレがあります。
水洗トイレで綺麗に掃除されています。
トイレットペーパーがありません。
普段からトイレットペーパーが無いことを張り紙もされているので、持参しなければいけません。

【どんな人が多いか】
朝から午前中にかけては、土手から散歩をして休憩する人や犬の散歩、未就園児の小さな子供達がよく遊んでいます。
駅近いということもあり近くに保育園がいくつかあるので、先生と保育園の子供達が2組くらいいることもあります。
お昼頃には家族で木陰にシートをひいてお弁当やおにぎりを食べている姿もよく見かけます。
工事現場の方もトイレ休憩もできることもあり、お昼時間に利用しているようです。
夕方にかけては放課後の小学生で賑わいます。

【施設や設備】
水飲み場1つ、ジャングルジムが2台。
大型遊具には低めのカーブ付きの滑り台が1つ、2レーン(ダブルタイプ)のある滑り台が1つ、ミニボルダリング、吊り橋、うんていがあります。
吊り橋の下にお店屋さん風な屋根があり、ごっこ遊びも楽しめます。
芝生広場の周りにはコンクリートの遊歩道があり、そのまわりにベンチが8箇所ほどあります。
木は少なめです。
柿の木と枇杷の木があり、よく鳥も集まってきています。
大きな柿の木には夏には蝉が止まり、子供達が虫取りしているのを見かけます。




【思い出や感想】
まだ子供が小さいため、基本的には午前中遊びによく行きます。
住宅街にあるので近所で同い年くらいのお友達ができたり、保育園の子供達と混ざって遊んだりと楽しい思い出がいっぱいの公園です。
ストライダーやブレイブボードなどもできる滑らかな遊歩道がある公園はなかなかないので、自転車に積んで持ってきて遊ばせています。
ストライダーなどに飽きても大型遊具やジャングルジムで遊んだり、広い広場で鬼ごっこやシャボン玉、ボール遊びもできるので遊び道具を持っていくと良いと思います。
ただ、かくれんぼは隠れられる場所があまりないのでおすすめできません。
秋にはまわりに背の高い立派なススキが育ち、十五夜で飾るように持って帰れます。
子供達は魔女のほうきのようにまたがりよく遊びました。